東京支社 人事部
新卒採用担当

高橋侑里
2019年入社

- WHY ZEAL? -

ZEALを選んだ理由・決め手になった事は何ですか?

ー ZEALをえらんだきっかけは2つあります。

1つ目は、総合職採用で自身の可能性が広がっていると感じたからです。就職活動をしている中で、大半が一つの職種のみをメインで採用していましたが、私が当時就職活動をしている中でZEALはそうではありませんでした。営業にも管理事務にも興味があり選べない中で、色々挑戦していけると感じました。
2つ目は、人です!ZEAL以外で私自身選考していたところは大手がメインでした。その中で選考を通じて特に強く感じましたが、人との距離の近さがZEALは圧倒的に強かったです。
マニュアルチックな選考ではなく、会話形式で1時間があっという間。しかしその中でも履歴書では測れない「私」自身を見て下さり、自身の長所を見つけて頂いた場でもありました。他社との選考に大きな違いを感じましたし、実際に内定後にもリクルーターがついて頂き、将来の相談にも乗っていただいた中で、「ここまで一人の人間にフォーカスしてくれるなら、入社後のフォローアップも期待できる!」
ZEAL人に魅力を感じたところが志望理由であり、決め手になりました。

- WORK -

入社してから学んだことは何ですか?

ー ZEALでは特にですが、1年目から多くを任せてもらえると感じています。

私は入社して2か月目でイベントでの企業説明や説明会にも多く携わりました。
入社して2,3か月目に大学の同期や幼少期の友人に仕事の話をしたところ、「え!もうそんなことやってるの?」「まだ研修中で仕事何もしていないよ~」このように発言している方がほとんどでした。
他にも説明会やイベントで使用するスライドも、「自分で新しくおしゃれにしてみたいです!」と発言したら、「やってみろ!」と大きく背中を押していただき、21卒からは自身が作成したスライドで学生に見せながら説明しています。
長くなってしまいましたが、「他ではできない経験をさせてもらえる」ことを学びましたし、ZEALはこういう会社であると入社し、業務をこなす中で日々実感しています。

- MOTIVATION -​

仕事を頑張ろうって思える理由はなんですか?

自身が接する学生、それから社内の人に私と人間を評価してもらえた時に私は特にやりがいを感じます!
「高橋さんみたいに輝きたい」
「1、2年目とは思えない」
「説明会ドア越しに聞いていたけど、反応良かったよ!やったね!」
「説明が板についてきたね」
「高橋のおかげだよ」
このような言葉をもらえた時に、「やった!」と思うと同時にこの仕事をやっていてよかったなとも感じます。だからこそ、また評価してほしいし、自身もより今以上に成長させたいからこそ
頑張ろうと思えます。

- FUTURE -

今後目指す理想像を教えてください!

まだまだ自身だけで決断できないことが多かったり、選考面に関しても完璧とは言えませんし、世の中の情勢も100%知っているというわけではありません。だからこそ、今後の目標はスペシャリストになることです。社内外の人に何を聞かれても、パッとこたえられる。人に意見を求めないで、自身で意思決定できる。車両、リユース、社会情勢などの知識を深める。ZEAL社内には尊敬できる方が多くいます。だからこそ、自身もこの会社に恥じないような、自身が尊敬する人たちのような人物になり、今以上にバリバリキャリアウーマンになっていきたいと思っています!

- ADVICE -​

就職活動をしている学生の皆さんへアドバイスをお願いします。

これから就職活動を始めるあなたに。伝えたいことは沢山ありますが、その中から2つだけ伝えようかと思います。

1つ目は、“プレ社会人”という意識を持ってください。就職活動は、自身とマッチする会社を見つける活動です。これをするにあたって、あなたは沢山の会社と出会うこともあるでしょう。その中では説明会や選考会があると思いますが、場合によっては参加できなくなることや提出物が期日に間に合わないといった問題も起こるかもしれません。社会に出たら、連絡をしない・期日に間に合わないのは言語道断。「学生だから」という認識は正解なようで政界ではありません。皆さんがこれからしていくのは就活ですが、ある意味では社会人になるための練習場でもあるのです。連絡を怠らない事、時間への意識。当たらい前のようでいて出来ない学生は多くいます。「自分はできているかな?」という点にも気を付けてみてください。

2つ目は、自分自身と向き合ってください。前述のように、就職活動は「自身とマッチする会社」を見つける活動です。ですが正直なところ、「自身に合う会社」というのは見つからないかもしれません。日本という小さな島国の中にも何百万という企業が存在しています。それを一定の期間就職活動をして見つけるのは至難の業です。だからこそ、ある程度「自分」を知っておくことが大切な事です。自己分析をして、自分が将来どういうことをしたいのかをプライベートやビジネス面で考えてみてください。そうすると自ずとどんな会社が良いのか、働いていきたいのかも見えてくるはずです。

大学生時代の就職活動は人生で一度きりです。
またこれから選ぶ会社で働くことによってあなたの“ファーストキャリア”も決まってきます。
投げやりに、流されず、なおかつ“自分らしさ”を隠さずに将来を見つめて、
あなたの納得のいく就職活動にしてください!

ZEALをもっと知る

動画再生

販売事業​の紹介 (English)

ABOUT
ZEALについて

PROJECTS
プロジェクト

RECRUIT
採用情報